ソチ市第15番ギムナジウムとの交流
歓迎会では校長先生から、第15番ギムナジウムの日本に対する一校一国運動がどのように行われているかご講話をいただきました。
各学年との交流では、1年生はロシアの遊びを教えてもらい、2年生は日本の遊びの紹介、3年生はソーラン節の踊り方の紹介、4年生が和太鼓の演奏、6年生はお茶のおもてなしと体験を行いました。

 
 全校交流会 第15番ギムナジウムの校長先生のお話 
 
 リマさん(6年生)とユナさん(4年生)が歌と踊りを披露してくださり、その後みんなで一緒に楽しみました
1年生はロシアの遊びを、2年生は日本の昔遊びを一緒にしました  
 3年生のソーラン節披露 第15番ギムナジウムの皆さんも一緒に踊りました 
 
 4年生による、和太鼓披露  6年生がお茶のおもてなしをしました  
 5年生が神田明神やニコライ堂などを案内しました
上智大学のロシア語学科の学生に皆さんに、通訳のボランティアをお願いしました
 5年生との給食交流の様子
 
教育委員会を表敬訪問しました
教育長先生からは、「この子供達の交流が将来ロシアと日本の
架け橋になるように期待しています」

とお話しいただきました